人生に行き詰まりを感じた時に僕は松下幸之助のこの言葉に救われた。

人生の行き詰まり

人間誰しもが大なり小なりあるにせよ人生の行き詰まり感を感じる事がありますよね。

人によっては「自分の人生もこれまでか・・・。」と絶望に打ちひしがれるくらい落ち込む経験をする事もあるかもしれません。

生きていれば誰しもそれなりにいろいろあります。まさに人生山あり谷あり。苦しい経験を全くした事がない人を探す方が難しいと言っていいでしょう。

僕自身もこれまでほんといろいろとありましたw

特に詐欺同然のセミナーに参加してしまい数十万円損をした時などはさすがにどん底まで落ち込みました。。。

今となっては”喉元過ぎれば暑さも忘れる“で笑って話す事ができますが、まさに苦しい時期の最中は人生のどん底を彷徨っている感じでしたね・・・。

僕のどん底経験

それは数年前になるのですが僕は良く言えば自分探し、悪く言えば現実逃避を繰り返していた時期がありました。

当時、勤めていた会社にも辟易していた事もありだんだんとこのままサラリーマンを続けていいのだろうか?人に使われるだけの人生でいいのだろうか?と悩み始めました。

自分は周囲の人間とは違う。いわゆる成功者と呼ばれる人達のようにすごい事ができるはずだと本気で考えるようになっていました。

いろいろ成功者の本を読み漁ってさも成功したかのように気持ちを高めていく事はしていましたが、肝心の具体的に何をするかというのが何も決まっていませんでした。

さて、どうしようか・・・?

そんな時にたまたまネットで見つけたセミナーに目が止まりました。

いわゆる典型的な「あなたもこれで成功者になれる!」的な怪しいものだったのですが、当時の僕は何の疑いもせずにこのセミナーに参加することにしました。しかも金額は数十万円もする高額なものだったのですが、もうこれしかないと腹を決めてサインしてしまいました。

僕はウキウキでこのセミナーに参加したのですが、だんだんとこのセミナー自体が詐欺同然のものである事に気づきました(主催者の方々はネットで一時期有名になっていましたが、今では完全に姿を消しています)

しまった!」と思ったのも束の間、もう後の祭りでした・・・。

結果は高額なお金だけ取られて何の役にも立ちませんでした。僕は途中で怪しいと思ってセミナー後の個人コンサルは受けなかったのですが、信じ切ってしまった人達の中にはコンサルを受けたいが為に、追加で高額な料金を支払っている人もいました。

やっとこさ貯めた数十万円がパァになってしまい、僕は自分の馬鹿さ加減に自己嫌悪に陥りました。

なんてバカな事をしてしまったんだ・・・。

その後も悪い事は立て続けに起きるもので、元々仲の悪かった上司とさらに関係が悪化したり、プライベートでもネガティブな事が起きたりでもう踏んだり蹴ったりでしたw

さすがにこの時は僕も精神的に参ってしまいかなり落ち込んでいました。気分はどん底そのもの。完全に人生行き詰まったという気持ちに苛まれてしまいました。

松下幸之助の言葉

何もかもやる気のおきない不遇の日々。

そんな時にたまたま実家に帰り、父に人生相談的な話しをしていると父がとある言葉を教えてくれました。それはこんな言葉でした。

人間は行き詰まるという事は絶対にない。行き詰まるというのは、自分が「行き詰まった」と思うだけの事である。

これは現パナソニック創業者の松下幸之助さんの名言です。

僕はこの言葉を聞いた時に淀んでいた自分の気持ちがどことなく澄んでいくのを感じました。

いい言葉だなと思うと同時に、もう失敗してしまった事は仕方がない。自分が未熟だったんだ。これからは人にすぐに頼らずに安易に物事を考えるのはやめよう。そんな風に気持ちを切り替える事ができたのです。

人生に行き詰まりはない!

あの時は本当に僕の黒歴史というか、何もかもうまくいかず何かやってはどうしようもない失敗を繰り替えしていました。

「人生なんてこんなもの。もはやこれまで・・・。」と思ったのも一度や二度ではありませんw

でも、今僕はそれなりに日々楽しく人生を過ごしています。あんなに悩んでいたのが本当に嘘のようですw

人生に行き詰まりはないんです。行き詰まったと自分で思っているだけなんです。これは僕が経験してきた事から確実に断言できます。

いまが人生どん底だと辛い日々を送っている方もいるかもしれません。ですが、どん底からは絶対に抜け出す事ができます。必ず抜け出せます。ですから、絶対に自分の人生を諦めてはいけません。僕が抜け出せたのですから、あなただって絶対に抜け出せますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする