全く畑違いの職種から30歳未経験で経理に転職できるのか??

畑違いからの転職

サイゴリアンです。こんにちは。

今まで経験してきた職業とは全く違う職業にチャレンジしてみたい!

転職を考えている方で、上記のような想いを持っている方もいると思います。その中で、経理職に就て働いてみたいという方も多くいるのではないでしょうか。

今回は十数年間経理に携り、ベテラン経理マンである僕がこれまで全く経理をやってこなかった人が未経験で転職できるのかをまとめてみました。

30歳、未経験は極めて厳しい!

どの職業でも同じだとは思いますが、最低でも20代のうちに3年の実務経験は欲しいところです。現在30歳くらいで経理未経験であるならば、正社員で経理職に就くのは極めて厳しいと言わざるを得ません。

これは経理という職業が実務経験をとても重要視しているからです。

30歳で経理関連の資格(日商簿記検定など)を取得していたとしても実務を全くやっていない人は採用の書類選考の段階で間違いなく落とされるでしょう。

20代前半くらいならば実務未経験、資格のみでも通過する可能性はあるとは思いますが、30代になった時点で未経験というのはかなり印象が悪いです。これは経理の中途採用で入社する人というのは確実に即戦力として活躍してもらいたいからです。

新卒社会人くらいの年齢ならまだしも「30歳未経験の新人」を一から育てていこうという企業はほとんどないでしょう。多くの企業において、経理の部署人数は少数精鋭の場合が多いために、日々忙しく働いています。

そうなるとやはり時間的な問題もあり、マンツーマンつきっきりで教えていく事というのは難しくなるので、経理の中途採用のほとんどが実務経験者という事になるのです。

30歳、未経験で入社したければ・・・

ただし、30歳未経験でも経理職に就ける方法があるにはあります。それはいわゆるブラック企業に入って実務経験をつける方法です。

ブラック企業ならば未経験でも資格があればいいという適当な採用基準である企業がほとんどなので入社できる確率はかなりあります。

基本的に劣悪な労働環境である為に、辞める人が多いので経験などよりも早く退職者の穴埋めをしたいという感じで人を採用する傾向にブラック企業はあります。ですので、経理の知識が多少あるなら実務経験がなくても入社させてしまえという感じなのでしょう。

ですが、この方法はあまりオススメはできません。

まず、ブラック企業で3年間も働けるのか、そこまで自分の心身を維持できるかという問題があります。なんとか頑張れる人は3年後に転職を考えればいいとは思うのですが、ほとんどの人が3年間も耐えられる人はいないのはないでしょうか?

仮に頑張って働いたとしても体を壊してしまって、その後に働く事が難しい状態になってしまっては本末転倒です。ですので、僕がオススメする方法は以下の方法です。

※参考記事

正社員で経理に転職したい!もし未経験なら派遣で実務経験を積むのがベストです!

30歳ぐらいであるならば、派遣社員として実務経験を積む事をオススメします。そこでしっかり経験を積んでから正社員としての転職活動を行った方が間違いないでしょう。急がば回れ。焦ってブラック企業に入らないように落ち着いて自分のキャリアを築いていきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実は僕は新卒で正社員として経理職に就いた訳ではなく、スタートは派遣社員として経理の実務経験を積みました。そして、約3年ほど経った後に正社員として経理の転職を成功させています。

今回、僕がお伝えした方法は実際に僕が経験してきたやり方ですので再現性は極めて高いと言えます。未経験でも正社員として経理職に転職できる確実な方法です。

※参考記事

【体験談】転職実績No.1サイト「リクルートエージェント」で希望の会社への転職が成功!年収も30%アップ!!

経理は実はけっこうおいしい職業で、ある程度の経理スキルを身につけると実は食べていくのには困らなくなります。

経理は潰しがきくので、実はかなり安定的な生活を確保する事ができます。経理職に興味のある方、将来的に転職を考えている方は是非ともチャレンジする事をおすすめします。

それでは今回はこの辺で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする