いつまでサービス残業で消耗してるの?あなたの人生は仕事だけではないはずですよ!

残業がハンパない・・・

こんにちは。サイゴリアンです。

もう本当にサービス残業は勘弁してほしい!

多くのサラリーマンの方々からそういう声が聞こえてきそうですね。

ニュースなどにもなり極端な長時間労働を強いる企業が問題視されてきてはいますが、

多くの企業がまだまだ労働環境を改善させる事ができていないのが現状でしょう。

僕もそんな長時間労働、サービス残業に悩まされたサラリーマンの一人です。

家に帰ってからドッと襲ってくる疲労感は体力的にも精神的にもきついものがありましたね。

僕はサービス残業が多かったり、不当な長時間労働が当たり前に

なっているのはその会社の社風や体質が根本にあると思っています。

帰りづらい職場環境

僕が初めて正社員として就職した会社はとにかくサービス残業が多く

長時間労働が常態化しており、社員のほとんどが遅くまで会社に残って

仕事をしていました。

サービス残業は当たり前で残業代はほとんど払われず、部下が上司よりも先に帰るのはナンセンスという社風でだんだん嫌気がさしてきました。

僕はメリハリをつけて仕事をしたいタイプなので早く帰れる時はすぐ帰る、

残らなければいけない時は仕事が片付くまでは遅くまで残るという働き方が

理想なのですが、この会社では難しかったですね・・・。

周囲の同僚や上司が遅くまでいるので、帰りづらいったらありませんでした。

僕はその日の仕事が片付いてもうほとんどやる事がないような時でも

そのような状況だったのでなくなくサービス残業をして遅くまで会社にいました。

でも、僕のいたこういう会社ってまだまだ多いのが現実ではないでしょうか?

ものすごい疲労感に苛まれる・・・

僕が毎日のようにサービス残業をして一番きつかったのが

仕事を終えると襲ってくるとんでもない疲労感です。

体がものすごく重く感じて心もどんよりとした気持ちになるんですよね・・・。

家に帰ったら何もする気が起きず、速攻で寝ていました。

疲れすぎていてお風呂に入る事すらままならず、次の日の朝に会社に行く前に

シャワーをバーっと浴びるという感じでしたね。

この頃の僕はこういう生活でしたので、運動もろくにせず夕食は外食がほとんどで

不健康極まりない状態でした。

土日も何もする気が起きず昼ぐらいまで寝てるという感じで

せっかくの休日も無駄に過ごしがちでしたね。

このような日々を繰り返していたので、さすがにこのままでは

まずいと思い僕はこの会社と見切りをつける事に決めました。

転職したらすべて解決しました!

会社を辞めようと決めてから僕は次の職場が決まるまで

辞めずに働きながら転職活動をしていた訳ですが、その時にお世話になった

エージェントがリクルートエージェントでした。

転職活動で初めてエージェントというものを使ったという事もあり

最初は不安でいっぱいだったのですが、履歴書や職務経歴書の書き方から

面接対策に至るまで一通り学ぶ事が出来たので入念に転職活動の準備をする事ができました。

※参考記事

【体験談】転職実績No.1サイト「リクルートエージェント」で希望の会社への転職が成功!年収も30%アップ!!

僕はもうさすがに膨大なサービス残業だけは勘弁だったのと

自分の今までのキャリアを十分に活かせる企業を探すためにリクルートエージェントの

方に自分に合う会社はどういう会社か何度もヒアリングして焦らずじっくりと進めていきました。

そして、前の会社とは全く違う環境の良い職場に巡り会えた事で

無事に転職を成功させる事が出来ました。

現在、サービス残業で疲弊しているあなたも転職して環境を変える事で

また活き活きと働く事ができますよ!

それでは今回はこの辺で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする